FC2ブログ

樽酒神社(たるさきじんじゃ)blog

氏神様との奮闘記

12月5日の大祓い祭をさぼってしまった

今年はさらにクワガタの幼虫のマット、草などを買ったものを混ぜ土壌が良くなってきた。
敷石を挙げてしまったため整地をしなければならない。
12月になっても蚊がいたのでなかなかできずにいたが急に寒くなり風邪をひいた。

2019年顕現祭にはきれいに整地し敷石を元に戻したい。
スポンサーサイト



  1. 2018/12/19(水) 01:53:47|
  2. 定例行事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2018年顕現祭に向けて

2018年権限祭に向け、土を肥やしてきた。
昨年はカブトムシの幼虫を放ち、土が肥えるべく土を腐葉土などを山にした。
皆、散った葉などを捨ててしまう。
良き土壌とならない。
赤土ばかりだったところが少しづつ超えてきた。
高度成長期に作られた今住んでいる部分は、土建屋さんが適当に運んできたのだろう。
やせた土に陶器片、ガラス片がある。
  1. 2018/01/24(水) 20:46:59|
  2. 定例行事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2013年初詣というか前夜祭というか。。。

P1100598.jpg
今年の2月の写真と比べても、荷役的に榊や紅梅はとてつもなく伸びった。

初めのころは荒神的な性格の印象を受け毒気によく当たったが、最近とても和魂になられたように思う。
  1. 2013/01/01(火) 02:29:29|
  2. 定例行事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

狛犬さん1歳・・・随神狛犬祭

えっちらおっちら狛犬さんを電車に2時間以上乗って持ち帰り1年が経ちました。
庭の空気は驚くほどピタリと収まり邪気を感じることはなくなりました。
随神として威力絶大であります。

お祀りするこちら側にも少しずつ少しずつ自覚が出てきたように思います。
  1. 2012/02/17(金) 23:54:08|
  2. 定例行事
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:1

顕現創建祭(ありがたきかな。。。1年)

20120205.jpg
おおなんと罰当たりな
10月23日以来更新していなかったとは。
毎日ほぼお祈りは欠かしませんでした。しかし御利益かどうか分からないけれどイレギュラーな仕事が入り年末も年始も無く働いた。
新年の行事などもちょいと立派な物をお供えしようと思っていたけれどすこし心残り。
さて、顕現、創建から一年経った2月5日、、、
この日は特別じゃわい。。。と身構えて待っていたが、よきお供えを買いそびれたり、本日寝坊して急いで仕事に出かけ帰りも遅く。。。
これはあす改めて顕現創建祭を心して行おう。

しかし、できる範囲で。。。
お祀りして1年が過ぎ、季節がぐるりと1週。感慨も多い。
お宮の後に植えた榊の枝を切って、人の気配や足音が聞こえるところに置いた所明らかなる清浄を家族一同が感じ、そのようなことはほとんど起こらなくなった。
家の中に置いた榊を供え、新たなる力を吹き込んでいただけるよう祈る。
なお、切った榊の枝は枯れるまで換えないと決めた。
恐ろしく長持ちをする。そのような生命力をわざわざ捨てて、新たな枝に変える必要は全くなく、むしろ枯れるまで置きその驚異的な生命力を実感することが大事だと思った。

榊は1日、15日に換えましょうなどと書いてあるところもあるが、日本は穢れを意識しすぎる。
新しい物の素の状態ににすがろうとしすぎる。
宮のそばに榊を植え、その育てた榊の枝を切り、家中に置き、いつ尽きるとも知れぬ生命力に家中の清浄を実感することを第一としたいと思った次第である。

自らの実践、自らの心に問いかけ、今後もいろいろ決めてゆきたい。

d様から御奉納いただいた樽酒神社のロゴに神璽を押したお札を明日奉納しよう。

1年経ってより何か計り知れぬ。。。何かを感じる次第である。
年々少しずつ、少しずつ感じてゆくことであろう。

今まで長かった御名前のほかに樽酒大神と簡略した愛称を奉じることとした。

昨年は「来福」という小さい小さい樽酒を奉納したが、昨年末に「開運」という1升の樽酒を奉納
  1. 2012/02/05(日) 11:45:37|
  2. 定例行事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
次のページ

プロフィール

横須賀よたろう

Author:横須賀よたろう
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

樽酒神社縁起 (1)
定例行事 (10)
装備・備品 (3)
お参り・お供え・御利益など (9)
地・神・心・宗教考 (1)
神庭の四季 (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード